肝臓機能改善

セサミンは過剰摂取しても問題ない?

基本的に健康食品という形の位置づけになるので、過剰摂取して何か体に不具合が生じるというようなことはありません。
では過剰摂取がどれくらいの量になるのかという話ですが、一般的に大人が一日に摂取すると良いセサミンの量は8mgほどです。
これがゴマに換算すると、3000粒以上です。

ゴマを使った料理でも大体ふりかけるだけで、スプーンの小1杯も使わないくらいではないでしょうか。
3000粒ともなると相当な量使わないといけません。
これを摂取するとなると大変なことなのに、過剰摂取となるとこれ以上になります。

要するに過剰摂取を心配する必要がないというわけです。
ただ、サプリメントになっている場合は話が違いますね。
カプセル、粒になっているので、セサミンを賢く体内に摂取できます。

またゴマに含まれる油はカットしてあるので、飲みやすく、カロリーも気にする必要がそれほどありません。
しかし、何でも共通して言えることですが、過剰摂取はいけません。
サプリメントは栄養補助剤です。

足りない栄養を補うためのものです。
健康食品であるゆえに、副作用はありませんが、それでも体に良くないのは言わなくても分かりますね。
そして健康食品は長く飲むことで少しずつ効果が出るものです。
すぐに治したいなら病院で薬を処方してもらいましょう。

このページの先頭へ